あなたのとなりに… 

コレによく似た人、知ってる。
 
 
 
 
 
 
 
ソックリだっ(笑)

スポンサーサイト

福間氏を偲ぶ  

福間氏(享年65) 二十数年前に病に倒れこの世を去った。
 
ブラジルで一人、屈強なトラック野郎として働いていたと聞いた。
 
日本人の割に、とても背が高く、子供の目から見ても、鍛えあげられた締まった体は何ともいえない安心感があった。
 
あまりおしゃべりなタイプではなく、寡黙で真面目な九州男子という感じがした。
 
屈強なトラック野郎がどのように家族を持ったのか?
 
そのストーリーは知らないが、彼の家族と私の家族はとても親しくつき合っていた。
 
その彼がこの世を去って二十数年後、
今、彼の故郷 日本に彼の家族と私の家族が再び集った。

新しいメンバーが沢山加わり、再会を喜び、共に在りし日の福間氏を偲んだ。
 
福間さん、
今こうして皆が集っているのは貴方が、居たからだよ。
 
人の存在や縁ってこういうことなんだと、亡くなった後でも色々と教えてもらっている気がする。
 
彼の家族に再び会い、その溢れんばかりの抱擁とキスに、すっかりと忘れ去っていた心豊かに生きる大切さを思い出させてもらった。

盛り沢山な一日  

「米国に赴任したK氏が太って帰って来るか否か!?」
という賭けをHanaちゃんとした。
彼の生活がFB に掲載される度に一喜一憂して、「もっとシッカリ栄養取らないと!とか、それだけ食べたら運動しないと!とか、要らぬお節介コメントが入ったかどうかは皆様の想像にお任せするとして。
結果は太らずに帰国!
K 氏グッジョブ👍👍👍
ということで、有野実苑のオシャレなイタリアン「ヴェルデューレ リッコ」にてランチを頂いたのでした😍

食べるのに忙がしすぎてランチの写真はとらず😜
舌鼓を打って満腹でFazendaに帰ったらLucyさんがフラッと訪ねて来てくださいました。

新しい仲間はランマ女子。まだ6 週間だって。

可愛い盛りです😍💕
沢山写真撮ったから後日改めてご紹介します。
 
Lucyさん、夕日を背にしばし乗馬を楽しんで.

真っ暗になるまで、おしゃべりを楽しみました😄

夕日が美しい一日でした。

写真忘れた!  

元インターン生が同僚と遊びに来てくれた。
A ちゃんも滋賀から友達をの連れて来てくれて、思わず大世帯に。
Fazendaではめずらしく海鮮物もまざったBBQ
思いつきで始めたけど、思いのほかイイ感じ。

そして…
人間の写真は一切撮らず。
我ながら驚愕!
きっと楽しすぎたから~
ってことにしておきましょう😝