奥さん、今回は御三家ですよっ! 

もぅ、この際ミーハーと言われようがかまわないっ!

明日は同級生の職場見学と称して、Moto GPを観戦に行くので、今日はTVに齧りついて予選を観戦。

これがまた、Moto2クラスの1,2,3位がねぇ~~~

いいオトコぞろいなのよ。

 

=予選の順位の決め方=

45分間の間、サーキットを何週走ってもいいから、1周を最速で走った人が勝ち。

勝った順に明日の本戦のスタート地点が決まる。

 

ということで、明日のポールポジションはなんと、日本人ライダーの中上選手。

実に精悍なお顔立ち。モテるだろうなぁ~~

日本人というだけで期待値が上がります。

 

こちらは2位のアレックス。数年前から我々、温かい目で見守っております。

甘いマスクで世の女性たちの心を鷲掴み。

 

3位のシャビ選手

あぁ、申し訳ない。わたしのカメラテクが悪かった。
ヤンチャ系のライダーなのよぉぉぉホントにごめんって。
 
さて、こちらは順位と計測されたタイム。

よく見たら、1位と3位の間が0.27秒しか開いていない。

 

皆さん、そんな中で戦っているのですよ。凄いですねぇ~!

 

私が応援しているアレックス君はね、9月初旬に骨盤を骨折していたんだよね。
そのためかどうかは知らないけれど、今回はピットに引っ込んでいる時間が長くて、本当にちょっとしか走っていないのに、2位って、凄くない?

底力を見せつけられた気がするよ。
 

さぁ、明日はどうなるだろう。雨の中のレースになるからかなり番狂わせが出そう。

スポンサーサイト

パンク修理 

 前に1度修理してもらったけど、どうやらまた空気が漏れてきたようだ。

 

1度パンク修理したタイヤが漏れてきた場合、そもそももう一度パンク修理ができるのかどうかも含めて、1度見て見ないことにはなんとも言えないと言うので、タイヤ屋さんに持ち込んだ。

 タイヤの外から直すパンク修理は応急処置的なものらしく、しばらく走ってるとまた漏れるらしい。

 

きちんと直すなら内面修理が本当の修理だと言う

 外したタイヤの内側から空いた穴にこの部品を差し込んで漏れを抑えるのだ

 これが以前外側からパンク修理したあとだが、この場所だと端っこすぎて、内面修理は出来ないという

で、結局タイヤを買い換えるしかないそうな、、、

 

  ということで、タイヤ交換中

 

・・・あれ???

でも、よくよく考えたら、パンク修理出来るかどうかってタイヤ外す前に見てわかるよね?

 

もしかして、わざわざタイヤ外して持ってきて説明して見せたのは「それじゃあいいです」って帰られないようにするための作戦?

  

タイヤ交換中にブログの下書きを書いているうちに、なんか腑に落ちなくなって、店長に聞いてみた

  

.........

 

結果

 

タイヤを外したのは、タイヤの内側が損傷しているかどうかを確認しないことにはパンク修理出来るかどうかの判断が出来なかったからという。

 

だが、そもそも、パンク箇所を見ただけで内面修理できない事がわかったはずなので、パンク修理を目的としたタイヤの内側の損傷を確認する必要はなかったのではないかということに行き着いた  

 

パンク修理出来ない事がスグにわかれば、

①そのまま帰る

②そこでタイヤ交換する

③別の店に行く


などの選択肢が取れたけど、さすがに、タイヤ外れた状態からそのまま帰るというわけにもいかず、気づくのが遅すぎてもうタイヤ交換も始まってるので今更どうしようもない。

 

気にした店長は少し値段を割引てくれた。


計画的だったのか否か・・・。あまり深く考えるのはよしておこう。



ねこ助の受難 

なんだかねこすけの様子がおかしい。

プゥッと膨れて動かない。抱っこして降ろしたら、そのままの状態で固まる。

いつもの状態じゃないことは明確だったので、昨夜は慌てて獣医さんに駆け込んだら、どうやら尿が出ていないようだ。(閉院間際に行ったのに対応してくれてありがとう!)

そういえば、昨トイレを掃除したときにペットシートが乾いていて、アレ?と思っていたのだが…。

血液検査やエコーやらで色々調べたが、疑わしきは膀胱にたまっている砂かもしれない。いったん尿を絞って様子を見ることにしたが…。

今朝も同じ状態だったので、カテーテルを入れて尿と砂を出すことに。

まぁ、ネコ助の嫌がること。

そりゃそうか。彼にはこれで楽になるということはわからないもんね。ただの拷問としか思えないよね。

取れた砂はこんな感じ。

結構溜まっていたね。

これからは食事を変えなきゃね。

まったく・・・ひどい目にあったニャ。。。

ジャガーの真の狙い 

皆さま。こちらの写真を覚えておいででしょうか???

はるばる九州からジャクソン君のお見舞いに来たジャガーさんの差し入れです。

この中にあるメガステーキをついにジャクソン君に上げることにいたしました。

「既に人間の胃袋収まったであろう」と予測されていた皆さま。

残念でした。

ジャクソン様のために炭をおこし、炭焼きステーキを作ります。

どうです。このお皿からはみ出んばかりのメガっぷり!

なになに?なんでこんなところに置くの?

まだ自分のものだと理解していません。

「マテ」と言われた瞬間

「マジっすか!!マジで・・・これを?!」

目が飛び出して肉につきそうな勢いでガン見しています。

下にはヨダレ溜まりが・・・( ゚Д゚)

「ヨシ!」

もう、何が何だかわからないけど、とにかく喰います。

誰かに取られちゃいかん!と思ったのか。

塊をくわえて右往左往・・・

さぞかしおいしかったのでしょう。

最期はお皿まできれいに舐めて「ごちそうさまでした。」

この後、飼い主一家は、彼の超絶臭い「放屁爆弾」を車内という密室で連発され、生きる屍になるのでした。

ジャガーの真の狙いはCKファミリー暗殺だったのかもしれないと気づいてしまった。

夜目 

マリリンの夜目・・・。

(夜目:昔の人は、夜でも馬が行動できるのはコレが目の役割をしていると思っていたから、夜目と呼ばれるようになったそうです。元々は人でいう親指が退化したものとも言われているらしい。)


こんなに大きなの、見たことない。


こちらは本物の目


この角度から見ると変な動物みたい。(笑)



今年も Halloween party しまっせぇ! 

さてさて・・・・
今年はどんな仮装にしようかな?
詳細はFazendaのHPにupしてます。
あと、参考までに、今までの写真も見れちゃうので、ぜひぜひでチェケナ!
(グロ系もあるので、お子さんと一緒に見ちゃだめよ。)
今年こそは子供を泣かせる!!!のが目標!

馬たちはすでにネタ切れ。
誰かアイデアをおくれ~~~

ジャガー再来 

稀にこのBlogに登場する男。

そう、数年前ジャクソンに大切な家宝のキャン○マを一撃され、敢え無く撃沈した男。

ジャガー(ジャガイモをこよなく愛する男)

彼がはるばる九州より○ン敵のジャクソンの陣中見舞いにきてくれた。


ジャクソンよ。どうだ。

見たことないだろう。

これが人間でいうワイロって言うやつだ。


ナニコレ?
(見たことが無いのでワイロの意味がない・・・。)


それならばと・・・・

ほぉ~ら、良いかほりがするじゃろう・・・・


マテ!

「おぬし、もうオレサマに逆らえなかろう・・・」


「むふふふふ。苦しうないぞ!!!」


などと話しているのかは分かりませんが、そうこうしている間にねこすけが

「それうまそうニャン」


といいながら、まんまとささみジャーキーをGet

もちろん、すっかりとジャガーの下僕に成り下がったジャクソン君、大盤振る舞いのジャーキーを一袋マルマルいただきました。


そして明日はこの「干し肉」ですぞ。

ジャーキーではなく干し肉と書いてあるあたり、並々ならぬこだわりを感じる。

刺身醤油などで食べてたら、いい酒の肴になりそうだ。うひひひ・・・・


あ、もしかしたら気が変わって大きなステーキ肉をあげるかも・・・・


いずれにせよ幸せな子だね~。

大切なキャン○マに 痛~~い一撃を喰らったにもかかわらず、いまだにジャクソン君に会いに来てくれるジャガー、ありがとね!





実は優秀かもしれないプリウスα 

 プリウスアルファの燃費記録更新した

 走行距離が短ければ短いほど、平均燃費は上下に振れやすいけど、前のプリウスよりも優秀かもしれない

 

実際の数字との誤差を考えても、カタログ数値の26.2km/lは楽勝で超えてるはず

 

これ程の好燃費を維持できているのもエアコンを使ってないからだと思う


今しか伸びない数字ってことね。

挑戦状か? 

 エサがまずいというアピールですか?

特性シャブシャブ~。それさ、食べてくれるんだったらいいんだけど、浸けるだけ漬けて食べないでしょ?!


なんでそういうことするかな?

この寒さで一網打尽! 

 今日は寒かった.

これだけ急に寒くなったら憎きハエ共も凍死するだろう。


やった!一網打尽とはまさにこのこと!!!



とおもいきや。 

ハエ共がマリリンで暖をとってた・・・

だめじゃん。

完成! 

あの強大なユンボが軽々と 大きな浄化槽をぶら下げて、例の穴へと入れてしまう。

ええわぁ~・・・・すてきゃわぁ~

人間ではなしえないことができる重機。かっこよすぎ。

人に例えたらガチムチのマッチョマン。ってところだろうか?


あれだけ深く掘っていた穴なのに、浄化槽を入れたら全然深く見えない。


一旦掘り返した土をまたかぶせて蓋をして

終了!


軽々と一仕事を終えたマッチョマンは颯爽と去っていったのでした。


もちろん彼専用の積車に乗って。

寂しくなるわ・・・・


すっかりと埋められた浄化槽は、業者さんの計らいで草が生えないように防草シートをかけてもらい完成。

あとは・・・設備と配水管をつないでいくだけ。

その前に、設備を作らなきゃ(笑)

配管をつなげていく”だけ”と書いたが、その”だけ”がどれだけ大変なことか、わかる人って少ないんだろうな。。。


そう考えると、あれだけの仕事を実質3日でやってのけてしまう。

プロに任せるってこういうことなのね。凄いわ。


なんだかんだと、素人があれだけ頭を悩ませていたことが、たったの3日!!!

やっぱりプロって、プロなのね。(そりゃそうだ!)

超リスペクト!



ハロウィンかぼちゃ 

ハロウィン用のカボチャが色付いてきたぞ…。

今年はいつやろうか。月末が競技会と被ってるので悩ましい…

しつこいオカマ 

「ネーネー、それって穀物よね?

ネーネー、何やってんの? 

ねーねー、アタシにちょっと味見させてよ?」

・・・・・(あまりにオカマがしつこすぎて閉口)



ダメです。

「!!!!!」
「ガ~~~~~ン」

朝から笑わせてくれるヒステリーオカマのライナス君。

先日の悪戯は

たわわに花咲いた茄子に鼻先が届くと気づいたとたん


1ナス、2ナス、3ナス・・・・

合計5ナス 花をもじられていた。

無事に育ったら5本の美味しい茄子になっていただろうに。。。


横須賀フレンドシップデー 

高校生以来、何十年かぶりに米軍基地に入った。

イギリスにいたころは結構身近だった米軍基地だが、日本ではなかなか近寄ることもなかったからね。

店舗ではなく、出店だったけど、Baskin Ronbbins。


一番のお気に入りはベリーベリーストロベリー。これにストロベリーソースをかけ、ホイップクリームを乗せるのが、当時、自分へのご褒美だった。

お店のジュークボックスで友人が毎回同じ音楽をかけていたことを思い出した。

ちょっとだけノスタルジーな気分。


基地の奥の方に進んでいくと、軍人さんたちが沢山、出店を出していた。

会社のランチの時に、アメリカ人の同僚が「アメリカ人は何でも揚げるのがすきなんだよ!」

と言っていた通り。

揚げオレオ。

ほかにも揚げバナナがあったり・・・


なによりも、今日一番の笑顔のお兄さん。

ステキです!


エディーマーフィー張りの笑顔に1日の疲れも吹っ飛ぶ。


また機会があったら遊びに行こうと思います。



マリリンの有野実苑デビュー☆ 

マリリンの馴致を兼ねて有野実苑に出発!


できない( ;∀;)


その理由は

「アタチこんな狭い場所には ぜーーーーったいにはりません!」


そういえば、八ヶ岳の時も大変だったな~。


こういう時の秘密兵器は


バーナーナー♪

なだめすかしてバナナで釣って、やっと入りました。

やっぱりスイーツ女子よね。食い気には勝てません。


なんだかんだと有野実苑に到着した時には汗だくに。


う~~ん、これはちょっと考えないといけませんね。

到着してから30分ほどフガフガと警戒していたマリリンさん、やっと納得したようで、その後はかなり落ち着いたので、お客さんにも乗っていただけました。

記念すべき第一号のお客様はこちらのシャイなお嬢さん。

ご褒美のニンジンまでいただいてご満悦です。

もちろん、ライナス君も「あざーっす!!」

この後、急に雨が降ってきたので、撤収!

できない( ;∀;)


「アタチ、これ以上はぜーーーーったいに 入らない!」

なんか、シュールな写真(笑)


なだめすかして、何とか入ったものの、バナナにつられて入るってことは、単なるワガママで入らないってことよね。


雨は降っていたけど、そのまま降ろして、何回かやり直しをさせました。

最終出来にはスムーズに入ることができたので、合格!


夜になってから、馬運車のライトをつけている状態でも同じように乗り込めるか、テスト。

お。合格!!


マリリン、君は頑固者だけど、一度納得すると素直に聞く子だね。


それにしても長い戦いだった。

CK-i お疲れさまでした。きっと明日は筋肉痛。


いつもより暑いFazenda 

最近すっかりとFBの情報に先を越され続けているFazendaのBlogです(笑)


さて、Fazenda 恋愛成就のパワースポットにしてしまおう計画の立役者、3組目のお幸せカップルとBBQをすることに♪

いやぁ、彼らが来ただけでFazendaの体感温度は明らかに数度上がっておりました。


我々も負けてはおられません。

温度感の100%違う二人だってラブラブだもん!


あまりに暑いのでプールも準備いたしました。

本当はもっと素敵な写真があるんだけど。。。。

Hotなギャルたちのセクスゥィ~な姿に目がつぶれる人がいたら困るので、これくらいで自主規制を引いておきます(笑)


憎きヤツ 

よしよし,新芽も出てきて、元気に育ってる♪

と思ってた翌週…

私の大切なオリーブの苗の新芽をことごとく食い尽くしたヤツがいた。

オマエだ!

何の幼虫か知らんが、憎きヤツめ!

農薬は使いたくないから、一匹ずつ指で弾いて、更に鉢の場所を変えておいた。

オリーブ、がんばれ!

なぞのハッパ 

牧場に群生しているこのハッパ

デザートの上に乗ってるヤッっぽいけど…

怖くて試せない。

誰かわかる人~i

ありのみえん 引馬 

 今日は ありのみえん さんに引馬に行きます。

 


 つつじがとても奇麗に咲き誇っていて、敷地に植えられた花々のおかげで、季節をいつもの倍感じることができます。

 

本日のメニューはこちら。

毎回必ず子供たちが触って一部分消されてしまうメニュー表

 

 親子で乗ってくださったお客様。

お子さんと手をつないで写真撮影です。


乗馬をされているというお客様のホイールがあまりにも可愛かったので、写真を撮らせていただきました。 

こういうのって馬好きにはガツンと来るんですよね。


GW中にもう一回行けたらいいな。

舞台裏 

業者さんの紹介は少し休憩

 今日は、ご近所さんとCKーchanの 「下準備」編です。

倉庫の壁があまりに無機質なのでWelcomeボードでも作ろうかと…

ただ、壁に掛けるには軽い方がいいなー

ということで、押し入れ用スノコを使い、westernチックにロープを準備。

 

こうやってロープで字を書いて…

ここまでは私一人で準備。

 

ここからはご近所のRちゃんにも手伝ってもらいます。

なんとRちゃん,この日は有給休暇をとってお手伝いしてくれました❤

Welcomeボードに花を飾って 

 

 細かい所を手直しして 出来上がり!

これは新郎新婦のサプライズ用です。

 

次はラチ沿いを飾り付けます。

レタスグリーンの不織布を張って

 

桜の花

なーんか寂しい…

 

ということで、手元にあった布を細く切ってホチキスで繋いで急遽リボン作り

 

 うん。大分イイ感じだね!

 出来上がった時にはすっかり日も暮れていました。

Rちゃんのアイデアとサポートが無ければ成し得なかった!

 

さて、場面は当日に移って…

新郎新婦の身支度用の控え室はお向いさんです。

皆さんが見守るなか馬装して

 

昨日Rちゃんとデコったレインもバッチリ❤

花嫁花婿を見守るためにご近所さんも集まります。

新しい人生の幕開け       第一歩です。

いってらっしゃい!

ケータリング BAR 

シェイカーを振っている写真を撮っていなかったことが実に悔やまれる…

本日紹介するのは飲み物担当のBar Pot Berryさんです。

17991968_284681645308795_2712995659922891032_n.jpg

事前打ち合わせで綿密にお客さまの好みを調査し、新郎の日本酒への熱い思いをくみとっておられました(笑)

1975_20170427062803fea.jpg

こちら、CKーchan好みの日本酒❤ フルーティーでとても飲みやすかったです。

当日も、「なんか、爽やかっぽいもの作って下さい」というアヤフヤなリクエストにも快くシェイカーをふってくださって、即席オリジナルのカクテルを作ってくれました。

なぜオリジナルってわかったかって?

私 「あ,これ、美味しい! 何ていうカクテルですか?」

bartender 「う~ん…、わかんないっ(笑)」

ね、完全なるオリジナルでしょ❤

横浜にいかれる方、是非Bar Pot Berryに足を運んでみてください。

きっと“行きつけのBar”になること間違いなし❗

ケータリングBBQ 

いつもならすっかり寝ている時間だけど・・・
週末の興奮、いまだ冷めやらずで、うつらうつらとしながらもBlog、書きまっせ~!
 
人生にはときめく出会いというものがあって、幸い私の場合はとても運がよく、そういう出会いに頻繁に恵まれます。
今回のWedding partyにおいてもそう。沢山の素晴らしい業者さんたちと出会えました。
でも、この出会いはRenちゃん夫婦の人柄が引き寄せたもので、私はおこぼれに預かっただけなのですが…。
 
熱く前置きを語りましたが・・・
本日紹介するのはケータリングBBQのMAXCAREさんです。
なんとなんと、あのDoleさんやWeber Japanさんがスポンサーについているという、(そもそも、BBQにスポンサーなんて初めて聞いたわ!)かなりやり手なのかしら???
 
Vamos SAMURAI BBQ! Vamosというあたり、既に南米魂を感じます♪
18118619_1658861414127205_2959133881503030312_n.jpg
 
ほらほら、ちゃんとDoleとWeberさんのノボリが立ってるでしょ。
Doleさんはイベントがある度に美味しいフルーツを提供してくださるそうですよ。
18010925_1429796847083742_4833011766165626169_n.jpg
それよりこのチキンが・・・どれだか美味しくなるかなんて、この時点では想像できないでしょう。
 
もうね、ふわっふわに出来上がっていて、WeberさんのBBQグリルで焼いたから?
18119276_284681498642143_7526189719930784999_n.jpg
きっとそうに違いない。
 
シーフードもありますよ~
18033934_1429796707083756_424096869850098294_n.jpg

華やかな料理が所狭しとテーブルの上に並んでいきます。
18121572_284681551975471_2654055624120455266_o_2017042523445792a.jpg
(あぁ!デザートの写真が無い!!!しまった!)

そしてなんといってもメインイベントのミートカット!
18090728_1319254168157820_115019318_o.jpg
豪勢ですよね!

テーブルには美しい花々が飾られていて・・・(作業中の写真です)
18010408_1429796703750423_7460935477997174235_n.jpg
この花々だけでも雰囲気が大分と変わりますね。
ちなみにこれはMAXCAREさんから新郎新婦への気持ちだそうです。

そう、彼らは別にやり手なわけではなく、純粋に仕事を楽しんでいるだけなのですね。
だって、代表、新郎新婦を見たときに「さっきから鳥肌が立ちっぱなしで…」と、鳥肌を見せに来てくださいましたもんね。(笑)
imageZLB332XT.png
きっと、このお仕事を真剣に楽しんでいるからの結果のスポンサーなのでしょうね。
カッコいい大人の仕事を見せていただいた気がします。

皆さんも、プロの作るBBQを試してみたいなら、ぜひ MAXCARE をご利用ください。
絶対に後悔させませんよ!

エコロジー?! セコロジー?! 

「えーー!パーティーで使ったグラス、捨てるの?もったいなーーーい!」
という、私の一言から、新婚夫婦の共同作業が始まった。
1973.jpg
といっても、Iさんと私も混じっているけど。(笑)

洗った後のグラスは青空の天日干し。
これまたパーティーで使用したリボンをねじって、グラスを乾かすハンガーにしようというアイデアはIさんのもの。
さっすがー!!
1972.jpg
エコでございます!

他人仕事終わった後は、わずかに残ったこの日本酒を、新婚夫婦から半ば無理やり奪って飲み干す。
1975.jpg

この甘口具合が絶妙。
1974.jpg
う~~ん、働いた後の一杯はなかなかいいもんだ。

日本酒一杯幸せいっぱい。でございます♪

牧場の桜 

 牧場の桜、七分咲き。

山桜だと思っていたけど、違うみたい。

私の記憶では葉っぱと花が同時に出ていたように思ったけど・・・記憶ってあいまいなものですね。

本日の強風でもまだ散ることなく耐えておりました。

このまま土曜日まで持ってほしいんだけど(牧場で結婚式があります)。

たぶん無理だよね…。

もしかしたら本物の花吹雪の中で・・・とか、淡い期待をしているんだけど。

それよりも天気だな。問題は。

浄化槽 

いつかは埋めたい浄化槽…

馬を洗ったりするのだったら大きい方がよいだろうということで50人槽をお勧めされたんだけど、なにせこのサイズ。

これを普通に埋めた場合、上には車も入ったらいけないデッドゾーンに。

上を活用するのであれば補強工事が必要で…、それほどの余裕はなく…( ;∀;)

果たして牧場のどこに埋めたらいいのか・・・・悩みますよね。



 

さて、こちらは浄化槽やさんが所有しているユンボをのせれるダンプです。

レクサス1台は軽く買えるというお値段とのこと。

ついつい口から出てしまう「いいなぁ~~~」


貴重なものを沢山見せていただき、興奮の連続の一日でした。

旗手練習 

前回はイイ感じで終わった旗持ち練習

今日は他の馬に旗が付いててもビックリしない練習です。

旗を見ただけでこの距離…あらら…

ダニ助、すっかり腰が引けてます(;^_^A

ライナスもこのとおり

再度ペタペタから始めます。

これくらいの距離でも大丈夫になりました。

でも走ってたらこの距離。

それも、少し練習して ココまで近くなりました。

せっかくだから、動いている馬から旗を受け取る練習。

走りながら旗を受け取る練習

コレ…結構イケてるんじゃない?

ニオイフェチ…? 

ダニ助が長女のくつを取り上げて、クンクン…

えぇぇ?! もしかしてヘンタイ?!

と思いきや、

三つ編みしている間ヒマだろうからと、知育オモチャ代わりにニンジンを入れていただけでした。

臭いかどうかは別にして、結構効果あるみたい(*^_^*)

Question 

今日はエバーグリーンへあるものを借りに・・・

さて、これは何でしょう~。


遠出をしたのに超短いBlogだな(笑)。

微笑みの国からお客さま 

微笑みの国タイから、Sさんがはるばるお見えになりました。


沢山の馬談議に花が咲き、タイの乗馬事情などをいろいろと教えてくださいました。

タイはPOLOも盛んとのことで、日本では絶対に聞けないPOLO Ponyの話はなかなか興味深かったですよ。

POLOの競技の性質上、サラブレットでは絶対に出来ないだろうこと、牛ではなく。ボールを追いかけるという意味で、急な動きが多く実はウエスタンにすごく似ているということ。

競技の時は最低でも馬6頭にグルームもついているということ。

等々・・・・・

日本でPlayできるのは高須クリニックの院長くらい大金持ちじゃないと無理かな。(笑)


さてこちら、ちょっとした小ネタですが、タイのたばこのパッケージ。

表にも同じサイズでクビに穴を開けられた人の写真が載っていましたが、国として禁煙を促そうとする姿勢が明確に打ち出されていますね。

だって・・・このたばこ見て「カッコいい!」って思う人、いないですもんね。


あぁ・・・昔はJPSやキャメル、パッケージがカッコよくて吸ってたことがあったぁ~~

(しみじみ・・・)



これが やちぼこり 

春何番まで続くのか???

という世間様のうわさが気になります。

なーぜーなーらっ!

春○番 別名 やち風 

ここら一体では八街方面(やちまた)の強風をそのように呼ぶのですが、

畑に何も植わっていないこの時期に、乾いた畑の超細かい土を強風が舞い上げ運んできたのがコレ。

馬運車の中。

閉鎖された空間でも、これだけ土が舞い込んできます。

こちらはトイレの中。

黒い管はエアーを噴射する機会の先っぽ。

家の中もこの調子だから、やち風が吹いた後の掃除は本当にやりがいがありますよ。

(MAMAちゃん、トイレ掃除を手伝ってくれてありがとうね!!!)

新しい種類のチップを入れたら少し昧見したみたいwww 

建材のつかいまわしじゃないから馬が食べても安心。