ネコ助の組 

その後のネコ助。
組長らしき顔になってしましました。
どうやら、領土を守るための戦いではなく、広げる為の戦いだったようだ。
そろそろ組の名前を考えてあげようかな?
ということで、一人組長のための名前募集!

 
この先どうなる事やら😅

スポンサーサイト

名誉の負傷 

鼻の頭と耳をらやられたにゃん。

抗争の火種を感じる。

ネコ助 置いてけぼり  

昨夜、ネコ助は帰って来なかった。
日が暮れて、呼んでも帰ってこないようなら置いてけぼりになるのがルール。
 
とはいえ、やはり気になる。
道中、ペシャンコになっていないか気にしながらの帰り道。
朝牧場についたら、いた。
俺様を置いて帰るとは…

なにごとニャ💢

違う…心細くてニャーニャー言ってるではないか


ういやつよのぅ😁


 


耳に傷が幾つかできていたので、シマを巡る小競り合いで、深追いして帰れなかったのだろう。
 
ご苦労さま😅

ネコ助のチャレンジ 

コンテナハウスの二階に入り込んで来たネコ助。
ここもオレ様のテリトリーと言わんばかりにけづくろいを始め、

人間様のベッドでまったりと過ごして。からの~

脱走劇



ならずでした。
前回は成功したんだけどね!

御殿場のねこすけ 

富士山ニャウ🗻
 
キサマ、俺様よりチビのくせに、生意気ニャン

ウーウー威嚇はしてるけど、

怖がっているわけでは無いのね(笑)

ネコ助の仕事 

シマ争いからしばらく大人しくしているネコ助。
マッタリとくつろぐ昼下がりでも…

はっ!寝ている場合ではない!行かねばならぬ!

シマ荒らしはいないかと

パトロールは欠かせない日課😅

シマ争い 

どうやらネコすけのシマに忍び込んだネコがいるようです。


しばらくにらみ合いが続いた後微妙な距離を保ちながら移動。
まるで先生に見つからないように校舎の裏に移動するヤンキーどものようだ。

数分後、「ニャーー!ウニャーーー!ギャギャギャ!」と騒がしくなり、追いかけっこは続きました。
 
帰宅後、怪我チェック

後肢の付け根と

爪の怪我がめだつかな。

下半身に怪我が多いという事は、そろそろ落ちぶれてきたかも。
ファゼンダが乗っ取られる日はそう遠くないかもね。

ニャン生守りに入ったね。 

らんまると初対面

なんだ。若造か。

でも気になる。

抱っこして近づけたら「ウ~」と不快音を出す。
若造といえど、あまり快く思っていないみたい。
ネコスケは最近、ニャン生、守りに入っているからね。

オレ様のシマは荒らされたくないわけだ。

ニンジャ 

探す

探す

さがす

サガス

そんなに簡単なお仕事ではありませんよ。
相手は手練れだ忍者なのですから。

みなさんはわかったかな?

ネコミミ 

2枚とも、一見、同じような写真に見えるけど、ねこって耳が結構多くを語るのよね。
 
こちらはし一心不乱に紐で遊んでいる様子。

こちらはふと我に返って紐が絡まっていることに気づいた瞬間。

「あれ?」っていう声が聞こえる😊

ノラ、一番星★ 

最近 巷で話題になっている、都内某所に出没する野良猫。

その風格たるや、ザ!野良猫!一番星! である。
漢はやはりこうでなくては!
 
と思い、我らがネコ助もチャレンジ!

ダメだ…。
育ちの良さが滲み出てる。
きっと、あの野良猫にはかなうまい。
目が合った瞬間から、下僕と成り下がるであろう。
 
台風前のショット
自分だけ置いてきぼりにされるのを知ってか…

悪意の塊と化した家政婦になってる。

みまわり  

久々に娑婆に出てきたネコすけ(ヒモ付)
スッカリ様変わりしているシマに戸惑いつつも縄張りの確認。
 
入念に他の猫たちのニオイをチェック

クンクンクンクン…

 
チッ…   P のヤツにゃ😑

ニャン田組 若頭代行 P-ちゃん 

ネコ助の留守の間にシマを広げようと目論むP-ちゃん。
この太々しい顔とは裏腹の超かわいい鳴き声も、今は亡きニャン田組の組長譲り。
組長の遺伝子はどれほど強いのか…。

しかし、Fazendaのシマはそう易々と手に入るものではありません。
様々な試練に耐えてもらいますよ。

「そ・・・そこはダメにゃ!触れてはならない所だニャ・・・」

「顔が長いニャ。」
「ここは一発ネコパンチを・・・・」
 
「しまった!両手をつかまれてしまったニャ!」

「ちょ、ちょ・・・マジでヤバいっす!」
必死な顔がまた可愛らしいwww
 
この後、焦ったP-ちゃんはまんまと逃げおおせたのでした。
 
まだまだ青いな。

唐草模様のちゃんちゃんこ❤ 

我慢できずについついね…

買ってしまったのよ。唐草模様のちゃんちゃんこ❤

あ~~~ぶさいくっ❤

たまらんわぁ~。

難点がひとつ。

歩くときネコが延びるのよね。

ビロ~ンって。

実用にはいたらず、観賞用ということで。

はい。わかっています。人間のエゴです。

DYIにゃ 

ネコすけがいないっ❗

って探してたら…

水のペットボトルのダンボールにDIYのマイホームを作っていた。

ネコ助も久々の乗馬 

  おまえさんも久しぶりに馬に乗るか?

 なかなか様になってるやん

 スグに飽きるのね

お留守番中のネコすけ 

牧場(Fazenda)に行かないときのネコすけは何をしているのか?

自宛のソファーの背もたれの上が彼の定位置。

ここなら「あそぼぅあそぼぅ ねぇ、遊ぼーよ」としつこくてウザイ犬に邪魔されない。

 

伸びをして

 

あくびをして

ぼーっとする。

以上。

 

イイ暮らししてるじゃないか。

変わってくれ。

ネコすけの受難 

こんなに天気が良いのに,馬場は昨日の雨でヌタヌタ…。

 

ネコすけは毛づくろいに余念がない。

今日、ひさびさの放牧ならぬ放ニャンから帰宅したら、左目だけ開かない。

またどこかで何かやらかしたな。

涙をポロポロ出しているのを無理矢理開いてみたが、特に目に見えるキズなどはないので、しばらく放置。

2~3ヶ月に1回くらい、こういう感じになるの。

どこで何してるんだろう…。

働き者 

いつもは寝てばかりいるネコすけですが…

競技会場ではセッセ セッセと

「臭いモノにフタをせねばっ❗」

「ニャ!こっちにも!!」

いや…頑張ってるけどさ…

それ、馬のだから。

「こっちにもあるニャッ!」

でもって…

今から掃除するんだから隠さないでくれっっ!!

男の勲章 

昨夜はネコすけのプチ家出。

その理由はどうやらシマ荒らしのようだ。

 

「誰にゃ!」 

 既に尻尾がボンボン(笑)

「どこの組の者ニャ!!!」  と追いかけていったきり帰って来なかったわけです。

 

翌日、よほど疲れたのか? 外にも出ずに一日中ソファの上で眠りこけていました。

頭の上に数ヶ所カサブタが出来ていたのと、試合後のボクサーのように顔が歪んでいるあたり、激しい抗争だったことを想像させられます。

お尻に傷が無いので きっとシマは守りきったのでしょう。

今日はちょっぴり リリしい ネコ助でした❤

ネコすけの過ごし方(競技会編) 

Japan Horse Festivalは人馬が多いので犬とネコはトレーラーの中で過ごすことになる。

 

ネコ用トイレはトレーラーの角にウッドチップを敷いた場所。

トイレをして(この時だけは真剣そのもの)

 

バレないように ちゃんとチップ掛けて

 

スッキリした後は ヒマだから 犬をからかう。

反対側にジャクソンがいるのね。(笑)

こうしてタイクツな時間を過ごしているわけです。

マタタビの魔力 

ネコ助が我が家に来て5年たつということで、今日はマタタビ入り(と思われる)爪とぎをプレゼント

興奮したネコ助は爪をとぐだけではなく爪とぎを齧り出した。

本能丸出しっぽい感じ・・・。


マタタビの威力ってこんなもんなの?

日頃あげないのでビックリ。

Pちゃんの受難の日(その2) 

馬に乗せられ

その後 何とか解放してもらったPちゃん

次に待っていたのはCK-i 。

フレンドリーなPちゃんは何のうたがいもせず

「ひさしぶりニャン❤」と挨拶をしに行く。

それを遠目で見かけたネコすけが、シッポをピン!と立てて猛ダッシュ!!

「オイ、おまえどこの組の者ニャッ!」

「最近オレ様のシマを荒らしているらしいニャ…匂いが残ってるニャ!」

ネコすけの脅しにビビった Pちゃん… 脱兎のごとく…

「待つニャ!みかじめ料払うニャ!」

どこまでもしつこく追いかけるネコすけでした。

Pちゃん、ニャン田組 組長の父親ゆずりの強面ですが、まだまだ若頭にはなれそうにはありません。

Pちゃんの受難の日(その1) 

あ!

Pちゃんだ! ちょっとこっちに連れてきて~

期せずして

馬上のネコとなってしまったPちゃん…。

「ニャンだここは?」と不安そう…

「冗談じゃニャイ!」と言わんばかりに踵を返し

サッサと下馬してしまった。

「ひどいめにあったニャン…」

この後もっと酷い目に合うとはつゆしらずσ(^_^;

何があったかは、またの機会にレポートします。

日溜まり争奪戦 

ある週末

 小さな日だまり を掛けての争奪戦。 

気持ち良く昼寝をするネコ助

少しくらいボクにも譲って下しゃい。 とジャクソンが果敢にチャレンジ

「やめるニャッ!」と一喝されるも…

しつこさには定評のあるジャクソンは2回目のチャレンジ

「そんなこと言わんとー,エエやろ?」と昭和のスケベおやぢ風に…。

「もぅ!しつこいニャン!」

「マジ ムカツクにゃん!」

「ぉかしゃん、オレッち  ぉこられたみたいです…。」

いや…そんな目で見られても…😅

貢ぎ物 

自宅周辺には雪がつもっていたので、牧場へ行ったら一面の雪景色!

と思いきや、全く積もっておらずネタ切れ…

なので、先日ネコ助にと頂いた貢ぎ物をば。

ねこ助さまへ  というネコ付箋紙つき(笑)

おぬしもエラくなったもんやのぅ…

ネコ助のいぬ間に 

ネコ助…

お前、ヤバいぞ。

お向かいのPちゃんが

下剋上を狙っているぞ。

ニャン田組の若頭は思ったよりも抜け目ないぞ。

草食男子だにゃん 

ジャクソンにあげようと思ったキャベツの外葉

試しにあげてみたらガッツリと食いついてきた

肉食なので、すりつぶし用の歯がないから食べるのが大変だろうけど、気に入ってるみたいだ

親父は組長 

すっかりFazenda でもおなじみになってきたこのネコ

親父は 間違いなくニャン田組一代目の組長だ とのウワサをものともせず。

怖い顔でウニャン❤と甘える。

なかなか可愛いではないか…。

彼の名はピカソ。  Pちゃんと呼ばれている。

お向いさんのネコです。

このギャップ萌え、 結構キテます。

ネコすけ、 君の立場は不動ではない。 

ヤバいぞ…。

ネコ助のいぬまに 

だれだ?

新しい猫か

これまたいかつい顔してるなぁ

この辺の新しいボスにゃんか?

ポッキリと折れ曲がったシッポを真上に上げて

逃げるわけでもないけど

チラ見して警戒しながら通り過ぎていく

何故か何度も何度も振り返る

こっちを向いて何か言いたげそうな

戻ってきて挨拶に来た

初めは野良かと思ってたけど、この甘えよう、どっかの飼い猫か?

異様に甘えてくる

もう見かけなくなった先代のボスにゃんに負けず劣らじのダミ声で

ニ゛ャ゛~

「この辺の縄張りは俺にまかせてくれよぉ」

と、言ったとか言わないとか。。。