Archive

 2009年11月 

下準備 

ユンボの修理についての話が販売業者ととりあえずまとまった。
交換されていなかったエンジンオイルと足りなかった作動油と破れたシートは新品を送ってくることに。
錆びた油圧用シリンダーは取り外して業者に送れば、再メッキして送り返してくるとのこと。
再メッキには10日ほどかかるようなので、いったん修理にかかれば2週間はユンボが使えなくなると思う。

なので、この土日にユンボを使ってできるだけ多くの縦単管を打ち、月曜にシリンダーを外してしばし入院にしようと思う。ユンボの無い間に、ユンボのオイルやシートの交換やグリスアップをしたり、馬場柵の横棒を入れるなど、別の作業をしている間にユンボが戻ってくるのではないかともくろんでいる。

明日からは、ユンボで打つことだけに集中できるよう下準備をしておくことに。
水糸を張るために、馬場の形に横棒の単管を並べていき、基準となる角の単管を打つ。
柵69
水糸を張れば、馬場予定地にトラクターやユンボが踏み入れられなくなるので、奥のほうで必要になるであろう単管は先にトラクターで運び込み、ついでに上の横棒だけ先に通しておいた。

こちらの角付近は、どうしても大きな木の陰になりがちなので地面が乾きにくく、未だにグチョグチョのままだが、水糸を張るためには角の単管を立てないわけにも行かず、泥だらけになりながらも強行。
柵70
雑草をトラクターのハローで耕していたころは気にもならなかったが、ゴミを掘り出すために土の出し入れをしてからと言うもの、地面のコンディションはかなり悪くなった。

あとは、縦の単管を立てやすいように必要な場所に配置して終了。
柵71
最近、夕暮れが早いので、最後のほうの写真は真っ暗になってしまう。

さぁ、明日は気合を入れてガッツリと働きますぞっ!!!

スポンサーサイト