朝三暮四 

最近エサがあまり良くないのか、ドンちゃんがエサをよく残す。
エサ7
朝4kg、昼2kg、 夕方4kgに分けてあげていたが、朝3kg、昼2kg、夕方5kgに変えてたところ、しばらくは効果が出たものの、すぐにまた残すようになった。

夕方になれば新しいエサがもらえるのがわかっているだけに、まだエサが残っているにもかかわらず、夕方が近づくについれて出入り口に張り付き、一挙手一投足にブヒブヒと反応する。
Don198.jpg
同じエサでも、夕方馬房に入れたものは、一片の茎を残すことなくすべて食べつくしている所からして、昼間はかなり満たされた食生活をおくれているようだ。

なので、昼間のエサを極端に減らしてみたが、それでもドンちゃんはまた残していた。

まず、ドンちゃんに出されたものはすべて食べなければと思わせるには、もう少しハングリー精神を持たせなければいけないようだ。

やはり、たまにはエサを抜いたりして、必ずしもエサがもらえるとはがぎらないという危機感を持たせるようにした方がよいのかもしれない。


今までWARDというブランドのアルファを主に購入していたのだが、Andersonというブランドのアルファに変えようと思った所、その時は品切れでなかったようだったので、エサ屋で違うものを2種類買ってきた。
エサ8
右は牛などは喜んで食べるという葉っぱが多いアルファで、右はWescoというブランドのアルファで、1番刈りらしく茎がシッカリしているという。

いつも固い茎を残すドンちゃんには、左の葉っぱが多そうな方を好んで食べる気がするので、左の方から試しに通常通りに与えてみようと思う。

スポンサーサイト



フィルター装着8 

ユニオンを締めるネジ溝にシールテープを巻いてみたが、水漏れは、テープを巻いた右側ではなく左側に漏れていたので、全く効果はなかった。
水道87

パッキンそのものの密着度を上げるために、パッキンにシールテープを巻いてみた。
水道88
シールテープは、本来、ネジに巻いて使うものなので、このような使い方は邪道であり、シールの重なり合う部分の微小な段差も気になるところ。

それだけでは心配だったので、ネジ溝はないが水漏れしていたパッキンから左側にもシールテープを巻いてみた。
水道89

うまくいったかまだ判断できないが、今のところうまくシールテープが機能してくれているようで、今のところまだ漏れてきていない。
水道90
明日、水が漏れていなければ完成と言えよう。