200系ハイエース 静音化 その9 フリップダウンモニターベース&ルーフパネルの遮音 

エアコンの吹き出し口には、フリップダウンモニターを取り付けられるナットが初めから用意されているという。。
P1020061.jpg

多分これのことだろうけど、左右の2か所しかなく、下地もプラスティックなので、大きく重いモニターは無理そうだ。
P1020062.jpg
今回、フリップダウンモニターを取り付けようと思ったが、大きさや重さを考えずに19インチのを購入したものだから、現物が来て見てビックリ。

とりあえず、フリップダウンモニターのベースから取り付けなければならないが、他に使えそうなビス穴やボルトからはかなり離れている。
P1020083.jpg

使えそうなボルトやビス穴も、フリップダウンモニターベースまでの距離や高さもそれぞれ違うので、汎用ステーをつないで合わせる。
P1020111.jpg

8か所も留めることができたので、それなりの強度が確保できた。
P1020113.jpg

1枚物のステーが使えなかったところは、ナットが振動で緩んで下がってこないように、ネジロック剤を塗ってから締めた。
P1020114.jpg

ホームセンターで見つけた建築用のブチルゴムが、レジェトレックスに近いくらいの粘着力があったので、遮音シートをルーフパネルに貼り付けた。
P1020115.jpg
ルーフトリムを取り付けるまでは、途中で遮音シートが落ちてくるかも知れないのでアルミシールで補強した。

スポンサーサイト