ストップの練習 

今日は振替休日だった次女にライナスのトレーニングを任せた。

乗る前に随分と走らせたが、元気が有り余っているのか、いまいち集中力に欠けるので、しばらく自由に走らせてもらった。
P1040871.jpg 
ちょっと疲れさせたところからトレーニングスタート。

頭も上がり気味で、あともう少しといったところか。
P1040872.jpg
これくらいなら合格でしょう。
P1040873.jpg 
スライディングプレートもはかせたことだし、少しストップの練習でもしてみようということで、やってもらった。
P1040875.jpg
少し大げさに体を後ろにそらしてもらい、体重を後ろにかけてから止めてもらったところ、ライナスはしっかりと後肢を踏ん張って止まろうとしてくれるものの、地面に突き刺さり気味で「滑る」というにはまだまだ遠そうだ。

ジャストストップの今はまだいいが、前肢もたまに突っ張ることもあるので、今後ペースアップしていくにつれて前肢でペダリングすることを覚えてもらわなければ、馬にも乗り手にも、モロに衝撃を受けてしまうことになる。

スポンサーサイト