装蹄日 

朝、ヨシムネがゴムマットをひっくり返していた。
P1150562.jpg 

バケツかけにも尻尾が絡みついて抜けている。
P1150563.jpg

ヨシムネがうちに来た半年前におニューのバケツを用意したが、多分お尻バケツにをこすりつけているのだろう、こんなにも変形してしまっている。
P1150564.jpg 


今日は朝から装蹄。

先日仕入れた装蹄道具の爪切りを試してもらった。

おニューなだけに、いい感じにパッチンパッチンと切れるそうだが、動きが渋い。

スムーズに動くようになるまでにはしばらく使わなければならないような感じだが、うちにあるうちはこなれることはないだろう。
P1150567.jpg

右側が安かった爪切りで、左側は高かった蹄鉄外し。

高い方は初めからスムーズな動きで、色が黒いことから強度を上げるための焼きが入っていると思われる。
P1150569.jpg

ライナスを切るころには雨が降ってきたので馬房の中で。
P1150570.jpg

ヨシムネのころには晴れ間が出るくらいコロコロ天候が変わる一日だった。
P1150572.jpg 

ヨシムネの虫嫌いは装蹄師泣かせのようで、虫よけの煙が散りにくい馬房の中できることに。
P1150573.jpg

帰ることには雷豪雨。

ワイパーをハイスピードにしても前が見えにくいくらい。

家についたが、雨どいからもあふれでるほどの大雨に、小降りになるまでしばらく車で小休止。
P1150588.jpg

スポンサーサイト



萌え~! 

バリバリバリバリ…


モグモグモグ…


チウッ