流鏑馬の馴致 その1 

注文したいた弓矢が来たので、早速どんな反応を見せるか見てみようと思う。
P1000886.jpg
 
草を食べたい欲望に気を取られている隙に、背中をなでなで。
P1000889.jpg 

顔に近づくとやはり気になって草も食べられないほど緊張してくる。
P1000888.jpg 
「チョ~イヤダシ・・・」といわんばかり。

外野で気になっていたライナスにも見せてあげたら、こちらは興味津津。
P1000900.jpg 
フンフン・・・食い物か???

なでなでしても全然気にしない。
P1000901.jpg 
恐怖というより興味という意味で、気になって仕方ないようだ。
P1000902.jpg 

ライナスの方が流鏑馬馬に向いていそうなので、こちらから乗ってみることに。
P1000917.jpg 
弓でお尻を触っても大丈夫だし、弓を引いても全然問題なし。
P1000921.jpg 
この調子なら、このまま的を撃っても大丈夫そうな感じだ。

次にドンちゃんを試してみたが、やはりこいつはビビリなだけに、首が微妙に弓と反対側に逃げている。
P1000928_20120406202553.jpg 


乗り手が持っている弓なので、逃げても意味がないのがわかっていないのか、右へ右へと流れようとする。
P1000929.jpg


そのあたりは長年乗り親しんだドンちゃんなので、ビビりながらも乗り手も言うことは聞いてくれ、最後には手放ししながら走っても大丈夫になった。
P1000933.jpg 
まだ音が何も鳴っていないので何とも言えないが、ガンシューティングよりは早く慣れさせることができそうな気がする。

スポンサーサイト



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/1250-1958596b