少し真面目に考えてみる 

ウエスタン仲間の桜井美貴子氏が編集協力をしたこの本。

誰もが避けては通れない道「死」。
機会があるたびに、自分が「死んだ後」どうするか?という話はする。葬式はいらんだの、子供をどうする、動物はどうするだの…。

でも「死」の迎え方までは具体的に考えてはいなかった。自分の人生なのに、何となく「病院で死ぬんやろなー」程度でうすらぼんやり。

自分だけではなく、家族やパートナーにも読んでもらい、自分の「死に方」をお互いに話し合ってみようと思う。

その瞬間をどう迎えるのか、いつかは向き合わなければならないことなので、これを機に考えてみよう。

まずはゆっくりと本を読む時間を作らねば。
DSC_0658_20130518073251.jpg

スポンサーサイト



Comments

Jake

そうやね。今生きていること自体が本当にありがたいことやから。
ポンって死んじゃったらそれはそれでいいけれど。。。
自分が死んだら、骨は牧場にコッソリと埋めて欲しいんやけど、日本ではかなわない夢やね。
一度読んでみてくださいな。

> 実は先日、僕のファイナンシャルプランナーに来てもらって生命保険のアップグレードをお願いしたばかり。普通に生活してたら70までは生きてるやろうけど、事故したり、巻き込まれたり、天災等、どうしようもない状況でポンって死んじゃうかもしれないもんね・・・。妻と子供には最低お金の面では苦労かけたくないので。後は死んだら埋めて欲しい場所も家族には伝えたある。でもその他に何を考えておいたらいいんだろって思っちゃうね。読んでみたい本だな。ま、明日死んでもいいように今日を精一杯生きることが人としての最低限の努めなんのかな?

Re: お久しぶりです

本当にお久しぶり。
元気にしてましたか?
人生短し!恋せよ乙女! 一日一日が人生の最終日です。充実した人生を過ごしましょう!

> 人間いつかは最後を迎えるんですよね。
>
> 今を後悔しない生き方をしたいです。v-22

実は先日、僕のファイナンシャルプランナーに来てもらって生命保険のアップグレードをお願いしたばかり。普通に生活してたら70までは生きてるやろうけど、事故したり、巻き込まれたり、天災等、どうしようもない状況でポンって死んじゃうかもしれないもんね・・・。妻と子供には最低お金の面では苦労かけたくないので。後は死んだら埋めて欲しい場所も家族には伝えたある。でもその他に何を考えておいたらいいんだろって思っちゃうね。読んでみたい本だな。ま、明日死んでもいいように今日を精一杯生きることが人としての最低限の努めなんのかな?

お久しぶりです

人間いつかは最後を迎えるんですよね。

今を後悔しない生き方をしたいです。v-22

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/1693-b173c2e2