復旧作業2 

台風に伴う雨がやってくるまであと1日。

お向かいさんの田んぼにはみ出している土砂を奥から少しずつ手前に引き寄せてからすくいあげるように除去していく。
P1090403.jpg

地面に何やら卵のようなものが転がっているのが見えた。
P1090402.jpg

手に取ってみるとブヨブヨしてとても気持ち悪い触り心地。

初めは卵と思っていたが根っこのようなものがあったのでどうやら植物のようだ。
P1090406.jpg

皮をむいてみると中はゼリー状のもので覆われていたのだが、このゼリー状のものがブヨブヨの元だったようだ。
P1090407.jpg 
帰ってからネットで調べてみたら、どうやらスッポンタケの幼菌らしいということが分かった。

星形のキノコもあったりと、地面には変わったもののオンパレード。
P1090408.jpg 
この辺り一帯は元々赤土だが、すくいあげた土は水分を多く含み、色もどす黒い。

田んぼの中からすくいあげたものは、もはや土ではなく泥だ。
 P1090404.jpg

崩れた場所を右から左へと整地しながら進んでいくと、ようやく左側の端っこも見えてきた。

こちら側では、せき止められた水があふれて田んぼに流れ込んでいる。
P1090412.jpg 

すでに小動物が先に来て通ったあとのようだったが、人が乗ると少しずつ沈み込んでいく。

流れ出ているのは土ではなく、ほとんどが砂のようで、砂の層が雨水によって流れ出たことが法面が崩れ落ちる原因になったようだ。
P1090410.jpg

雨が降った後にしか水は流れないような小川だが、沢蟹も住んでいるようだ。
P1090411.jpg

スポンサーサイト



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/1852-be386f89