馬房完成 

ヨシムネ君だけ馬房でエサをあげようかと思ったが、以外にもヨシムネ君がドンちゃんらから離れない。

それどころか、水を飲むふりして近づいてきているようにも感じる。
P1100359.jpg

もしかして一緒に食べられるのか?

エサをばらしてヨシムネ君の前にも置いてみた。
P1100361.jpg 

ライナスの襲撃されることなく食べることに成功。
P1100362.jpg

時折場所を変えながらも、エサ場から離れることなく、いい感じで食べている。
P1100364.jpg

ふと見ると、一頭だけ違うところを向いている。

ヨシムネだ。
P1100367.jpg 
エサの残りが少なくなると、食べられる範囲が狭くなるので争奪戦が始まるようだ。
P1100372.jpg

エサが散らばっているうちは、怒られても場所をちょっと移動すれば食べても怒られない位置があったが、ここまでエサが残っている範囲が狭まると、ライナスはもう許してくれないようだ。
P1100371.jpg 

倉庫の片づけついでに出てきたタイダウンフックを使って、ボロボロになったお古を処分して、トイレを固定し直した。
P1100373.jpg

遊びに来た近所のお子達には、乗せてあげる代わりに鞍を掃除してもらった。
P1100375.jpg 
昼からは、ヨシムネ君を残して、ライナスとドンちゃんだけで外乗。
P1100379.jpg

哀愁漂うヨシムネ君の後姿。
P1100382.jpg

ドンちゃんらが見えなくなり、独りぼっちになると寂しいのか泣きながら馬場を走り回るヨシムネ君。

ご近所から心配の電話がかかってきたライナスと比べると全然大したことなかったが、しばらくは落ち着かない様子だった。
P1100384.jpg 
ドンちゃんらが帰ってくると、なぜか砂浴びをはじめたヨシムネ君。
P1100387.jpg

ヨシムネ君につられるようにドンちゃんも、つれ砂浴び。

ヨシムネ君は寝返りが打てないようだが、ドンちゃんは豪快に両面砂浴び。
P1100389.jpg

外乗につれていってもらえなかった3女は一人で裸馬。
P1100391.jpg 

そうこうしているうちに馬房がやっと完成。
P1100392.jpg

今回は、噛み壊されないようにいろいろとカバーをしたおかげで、馬栓棒のロックが外側になってしまったところが難点だが、かなり完成度が上がってきた。
P1100395.jpg 

今回の馬房では、かじり対策を各所に施したが、これで完璧に防げるかどうかは明日の朝になったら判明するだろう。
P1100396.jpg

スポンサーサイト



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/1891-90eea923