砕石敷き詰め 

近くにあるコンクリ―トの処理施設に再生砕石を買いに行ったとき、10tダンプなら横にある大きなバケット付きのホイールローダーで積み込むのだが、軽トラなのでバケットの小さなユンボで積んでくれた。
P1210305.jpg

小さいといっても、うちのユンボとは比べ物にならないくらい大きなサイズのバケットなので、一杯でも多すぎるくらい
P1210307.jpg

荷台のサイズからすればちょっとしか積んでいないように見えても、重量にすれば相当な重さ。
P1210298.jpg

タイヤもそれなりに沈み込んでいる
P1210297.jpg

そんな砕石を降ろした所で大した量ではない。
P1210303.jpg

なので何杯も往復
P1210310.jpg

これくらいでいいかな?
P1210311.jpg

と思って敷き詰めてみたところで、やっと目標の半分。
P1210322.jpg

積載量が少ない分、何回も買いに来るので、その都度うちのためだけに別の作業に使っているユンボをこの場所まで移動してくるのも面倒なのか、ホイールローダーでこぼしながら積み込まれるようになった
P1210324.jpg

これだけあったら足りるか?
P1210333.jpg

高さを図りながら地面から10センチの高さまで砕石を敷き詰めた。
P1210335.jpg

少ないよりかはよかったが、この余った分はどうしたものか。

やっぱりスコップですくいだすしかないだろうなぁ。
P1210336.jpg

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/2655-60860183