カッティングごっこ 

今日はLENちゃんが来たのに、写真を撮り忘れておりました。
仕方がないので過去の出来事(といってもこの2週間以内だったと思う・・・)のとある日・・・の話です。

ヨシムネが隣の馬場に渡ろうとしている。


うちは馬場を半分にして遣っているのですが、ロープも何も張らず、ただ、土地の高さを変えているだけ。

隣の馬場には大好きなライナス君がレッスン中。

どうしてもどうしてもライナスに近づきたいヨシムネ。。。

でも、レッスンの邪魔をさせるわけにはいかないと、たまたまDONちゃんに乗っていたCK-chanがヨシムネの行く手を阻む!



「チッ!」と言わんばかりに恨めしそうな顔をしてこちらを眺めながら方向転換・・・

諦めたか・・・・

なーんちゃって!諦めた ”フリ” をしてただけー

再度、果敢にチャレンジしてくるヨシムネ。

完全に確信犯。右に、左に、しつこくDONちゃんをかわそうとする。

そんなこと、CK-chanが許すわけないですよねー。

DONちゃんにまたがって、防御。お互い腹の探りあい。

右へ左へ前へ後ろへ・・・長い攻防戦の末

観念したのか、ヨシムネは、かなり恨めしそうな目でこちらを見ながら歩き去っていった。

今度こそ本当に諦めたか。

まだ恨めしそうにこっちを見てるし・・・・

ヨシムネ、実は粘着質?

ストップ・ロールバックなど、レイニングの技術は牛追いから来ているのだなと実感した案件でした。



あー! おもしろかった!





スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/2698-2d731897