Little by little 

掘り出されるゴミの中にはパンなどの袋も混じっているのだが、なぜか結ばれているものが多々ある。
ゴミ31
そんなことするヒマがあるなら、何故ゴミ箱に捨てない!

冬眠準備だったのだろうか?カエルもたまに掘り起こしてしまう。
動物1

突然、地面が60センチほど陥没した。
牧場5
危うくはまりそうだったが、どうしてこんなに大きな空洞が出来たのだろうか?

境界沿いのゴミを拾っていると、いつの間にか結構な距離を進んできた。
ゴミ32
このすぐ先は、また、大きな切り株があるので、いったんココまででまた柵を立てることにしようと思う。

柵沿いの地面を基準の高さと同じ高さになるようならしていたら、角で身動きが取れなくなった。
トラクター74

バックしようとロータリーをあげると横棒にあたってどうしようもなくなったので、しかたなく、単管を押しのけながら前進してなんとか曲がりきることができた。
トラクター75

周辺で地面が高くなっていそうな場所の土を取っては、柵沿いに持っていってばら撒きながらロータリーをかけていくことを繰り返し、地面をかさ上げして、元のような平らな状態になった。
牧場6


夕方からは、小学校のお役目の一つで、子供たちが学校で作ったお米を精米することに。
文化祭の時のお弁当や販売用に使うもので、全部で360キロ(30キロ×12袋)も精米しなければならない。
小学校4
10キロ当たり100円で精米でき、精米の度合いを3種類の中から選べるようになっている。

これがもち米。少し白く、粒が小さいようだ。
小学校5

こっちは普通のお米。
小学校6

精米機横の小屋には、精米で出た米ぬかが溜まるようになっている。
小学校7
精米した人だけ米ぬかを持って帰ってもいいそうだ。
結局誰も持って帰らなかったのだ。

スポンサーサイト



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/270-55a4ff0f