馬場柵 

ずいぶんとゴミも掘り出したので、そろそろ柵が完成した後のことも考えていかなければならない。

とりあえず、馬を引き取れるようになれば1日中ファゼンダにいることになるのだが、雨の日も風の日も倉庫か車の中というのはちときついと思う。

牧場の完成検査に合格しても、農業はまだ本格的には始めていないので、農家住宅や農業用倉庫つぃての建物の建築許可が取れるようになるまでは、更なる期間を要すると思われる。

そこで、トレーラーの出番なのだが、本格的にトレーラー購入計画を進めるにあたって、近々、HDAさんをトレーラごとご招待して、あの巨大なトレーラーが入れるかどうかを試そうと思っている。

まず手始めに道幅を計測してみると、前の道路は5M、間口は6M、進入路は5Mだった。間口さえもっと広ければ何の心配もなしなくていいのだが、と、ふと横を見ると、お隣さんの木に何か変なものが付いている。
謎
スズメバチの巣かと思いきや、裏は真っ白。一体コレは何???
謎1

トレーラーを頭から入れることは多分無理と思われるので、多分バックで入ってくることになるのだろうが、トレーラーが無事に進入路をバックで進んでこれても、その後敷地内で回転できなければ、今度は出て行けなくなる。

砂利の入っている駐車場としてのスペースは横幅15Mしかなく、ちょうどHDAさんのトレーラーに車がつながった状態と同じ長さしかない。

奥行きはもう少しあるが、ここで回転させようとすると、単管置き場が邪魔になりそうな予感がする。単管置き場を移動すればホーストレーラーからトイレまでで18Mほど確保でき、何とか回転できるのではないかと思う。
駐車場2
単管はこの前買ったばかりのものが80本も置いてあり、移動するにはチョットしんどすぎる量だ。
そこで、トラクターがらくらく通れるだけの幅を空けて馬場柵を打っていき、単管を大量に消費することにした。
柵42
外周の柵は、使用金具の都合上、真ん中の横棒が角で段違いになってしまったが、馬場柵では角に段差が出来ないように、形状を長方形にせず、8角形にすることにした。
柵43
奥行きは出来るだけ長く欲しかったが、先日のようにトラクターが身動き取れなくならないように、しっかりとテストしながら位置を調整した。
柵44
馬場予定地は奥行き58Mしかとれなかったので、横幅を35Mにするか、30Mくらいにして奥行きとのバランスをとるかまだ迷っている。

先日埋め戻しした境界沿いも、縦の単管だけは打っておいた。
柵45
明日はオートレベルで高さを調整して、横棒を消費していこうと思う。

スポンサーサイト



Comments

Kさん

原木しいたけですか!
炭火で焼いて醤油をたらして食べたら、そりゃ~あもう、絶品の酒の肴!!!


それより、サルノコシカケってどうやって食すのでしょうかね?

ま、自分の木に出来てるわけではないので、勝手に食べるわけには行きませんが。

洗929さん

サルノコシカケですか!?

名前は聞いたことがありますが、見るのは初めてです。
確か、抗がん作用があるとか???

ちなみに、きのこ栽培は私ではないですよ(笑)

きのこか。。。やってみたら面白いかも。

いいですねぇ。

私事ですが、『きのこ』大好物でして、

酒のつまみにあれば言う事ナシですね。

キノコ栽培報告も楽しみにさせていただきますv-34

私もサルノコシカケだと思います。
いろいろあるようですので種類が同定できたら、薬になるかも?

余談ですが・・・
原木から作っているシイタケが今年も出て来ました。
日に日に成長する姿を観察しつつ、摂り時を狙っています。
この冬はキノコ栽培を拡充しようと思っています。

サルノコシカケじゃないですか?!

色んな木に生えるみたいですよ。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/274-703a0c28