屈頭改め『屈撓』 


夫婦仲が悪いわけではないのですが、なかなかパートナーに指導をされるということに抵抗があるのは私だけなのでしょうか?
自分に確固たる自信があるわけではないのですが、指摘されると「やっとるわっ!」と心で思いながらムッとしてしまう自分がいるのを否めない・・・(笑)。
ですが、教えてもらうのと否とでは違いが一目瞭然なのと、馬への負担を考えたら、短い時間で目的を達成することが第一目標になるので、先週からはちゃんと教えてもらうようにしている。

ということで、現在私がやっていることを書いてみよう。


今までの乗り方が悪かったためDONちゃんの首には変なところに筋肉がついている。


本当に筋肉がついてほしいところはココ


これをつけるには馬の首が正しい形に屈撓していないといけないのだが、私がいくら馬上でガチャガチャやってもこのレベルしか頭が下がらない。


対して、CK-i がまたがったら、ものの2秒でこの形






馬の首がスッと綺麗に丸くなってますよね。

違い、わかるかな?

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/2806-1471d460