子供サービスデー 

今日、子供たちは土曜日の文化祭の振り替え休日。
普段の休日はいつも馬と牧場ばかりなので、たまにはどっかに行きたいとのこと。

どこがいい?とネットで行きたいところを探させたが、近場で行きたかった動物園は軒並み休園日だったので、少し遠いが市原ぞうの国まで足を伸ばした

長女は鳥が一番よかったようで、入ってすぐにいたインコに興味津々。
動物園

すぐそばでは、放し飼いのインコを見つけ、興味はそちらに。
コイツ、手を出すと噛みにきて機嫌が悪いくせに、餌を手のひらに載せているときだけ餌だけそっと獲っていくスレきったインコだった。
動物園1
子供たちが与えていたその餌は、先のゲージにいたインコの餌をこっそりと拝借していたのであった・・・。
でも、そんなの鳥には関係ない。意味を知ってか知らずかインコは「ウマイ」としゃべっていた。


3女は「ポニーに乗りたい!」「ラクダに乗りたい!」とうるさかったが、さすがにドンちゃんがいるのに馬の引き馬にお金を出す気にはなれず、ラクダに乗せた。
動物園2

1杯500円の餌バケツを買う気になれず、こんなことならファゼンダから人参を持ってくればよかったと思いながら、うちの子供たちだけ像にその辺の草をあげていた。
動物園3
右奥に見えるはラバ。
その大きさから、ポニーとロバのかけあわせだろうが、飼育係のお兄さんが捕まえようと悪戦苦闘していた。

取り押さえようとしても常にオシリを向けて両足でキックしまくりで、お兄さんも何発蹴られていたことか。
お客がいようとお構いなしに、お兄さんも反撃してキックしまくり。
次女が「お父さんがかわりにつかまえてあげたら?」って、いつも何でも出来ると思いすぎだ!

柵に追い詰められたときに頭をなでてあげていたら、お兄さんがラバの首に飛びついて御用となった。
よほどゴンタのようで、無口も切ってしまことがあるとか。


入り口に中学生以上と書いてあると教えたら、まじめな次女だけが中まで入らなかったが、どっちが檻の中?
動物園4

本日のメインイベント。像のショー。
動物園5
寝転んでいる人を踏まないように、一歩一歩、足を置く場所を確認しながらゆっくり2人もまたいでいった像は、
間違いなくドンちゃんより賢いだろう。

スポンサーサイト



Comments

わかんないよ

DONちゃんはログだから踏んだり蹴ったりしちゃうけど、人間が横たわっていたら踏まずに超えていくかもよ(笑)
今度試してみてよ。横たわる方。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/281-6322e227