対照的なアクティビティー 

若人二人を牧場に(餌をまき)招き、朝から手伝いをしていただく。

(餌は後ほど出てまいります♪)

初めての人は何事も丁寧だ。うむうむ。


今日はLENちゃんご一行様が来るので、馬も綺麗にブラッシング。

助かりますなぁ~。


ピーカンとまではいかない、BBQには丁度いい天気。

子供達も馬にまたがり上機嫌♪


ボク達、ちゃんと一人で動かせるようになったよ!

今回面白かったのは、大人よりも子供のほうがドンちゃんが指示に従うということ。

原因として考えられるのは以下の二つ。

1.大人には馬に対して「遠慮」があり、対して子供はストレートに自分の意思を伝えることができるということ。(怖がっている子供は対象外)

2.馬が子供が乗っていることを理解し、子供に気を遣って動いている。


LENちゃんご一行様がBBQや乗馬を楽しんでいる隣では、対照的に殺伐とした風景が展開されておりました。


そう。若人達の目的はこちら。

銃を撃つ綺麗なおねぇさん・・・・・・・ではなく・・・


自分達が撃つこと。


的は指先の白い点。これは空き缶です。

皆この小さな的にバンバン当てていくのね。私は一発も当たらなかったのに。。。チェッ!


今回触らせていただいた銃の数々。

サバゲーマニアのお兄さんに、サバゲーのレクチャーを受けるのが本日の目的です。

こんなにいろいろな銃を試しうちさせてもらえるなんて、中々無い機会ですよ。

帰りの車では、どの銃が自分の好みかの話に花が咲いておりました。


ちゃんとフェイスマスクをしないと、エアガンといえど、被弾したら歯が折れるそうです。

本日は撃ち合いはしませんでしたが、近いうちにちゃんとフィールドに行って遊ぼうと言うことになりました。


こちらは受難中のネコ助くん。


何でこんなに追いかけられてるかって?

子供の足にネコパンチを数初食らわせたからですよ。

ネコ助にとって、コレくらいの年齢の子供は丁度良い遊び相手なのですね。


虫干し(?)している馬のスカルに興味津々。

舐めちゃダメ~~!!!


(長女が撮った馬の目の写真。)



今日も盛りだくさん。

充実した一日でした!



=ここからは番外編(爬虫類閲覧注意)=




近所の乗馬クラブ クラインガルテンさんから「アオダイショウ捕まえたけど、持っていこうか?」と連絡が入りました。

先ほどの銃を構えた綺麗なおねぇさんが実は大の蛇嫌いなので、丁重にお断りした物の・・・


子供達が納得せず、結局おねぇさんが帰った後、CKご一行で蛇に会いに遊びに行くことにしました。


あまりにも可愛いので、若人の1人が連れて帰ることになりました。

きっと親御さんにこっぴどく怒られることでしょう。(笑)

蛇が餌を食べなかったり、親御さんが大反対した元の場所に放すから連絡ちょうだいとお約束。


スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/2847-de6a2d43