National costume 

World CupではNational costume を着る機会があるということ。

Oh My・・・!CK-chanは着物の知識が見事にゼロ!

ということで、着付けの先生も出来てしまうという酒友のY女史にHelp!!!を頼みました。

実家から送ってもらった着物の入っていた箱には、亡き母の遺品が沢山詰まっていました。

でもね。。。サイズが違うから使えないのよ。仕方ないよね。

手際よく、サクサクと着物を合わせてくれるY女史。

コレを1人で着ることができるなんて、一体何者?!
でも、昔の人はコレを毎日着ることが日常だったのですものね。本当に凄いわ。

改めて、「私には出来ない・・・」を実感してしまいました。

このあと、山口県からはるばるお越しくださった、Y女史の妹さん、夕方には山口に帰られるという超ハードスケジュールの中、乗馬をたのしんでくださって、お食事も一緒にすることができて、本当に楽しい時間でした。

(ういろう!ありがとうございます。結構頻繁にお姉さまからおすそ分けを〔半ば無理やり〕頂いております。)あ~~~!写真撮ってない!!!

ちなみに、LENちゃんからも「チョコレート羊羹」なる物を頂きました。

味を想像するに・・・きっとおいしいはず。近いうちに開封してみようと思います!ドキドキ^^

そして、Y女史ご一行様が帰られた後にジャクソン君の往診に獣医さんが来られました。

フィラリアの確認の簡易キットです。

このキットは、血液中にあるフィラリアの成虫の排泄物を調べる検査キットだそうです。

6時を過ぎた頃に、やっと新しく来るDannyくんの場房を片付けます。

今まで物置にしていたので、結構大変。

あとは彼の到着を待つだけ。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/2863-32cf3063