いざ! 世界へ! 4 

こんどこそ! いよいよ本番です。

今回、Lucaはウエスタンとブリティッシュ混合の6競技に出場します。
何が大変って、6競技分、人間を背負って丸一日走る馬達が一番大変だろうに。
今回のパートナーInfinity

競技会までの短い練習時間で、どれだけその馬に近づき、信頼を勝ち得ることが出来たのか?
どれだけ馬に技術をあわせることが出来たのか?
白日の下に晒される時間が参りました。

どんなに努力しても報われないことは沢山あります。通常のスポーツとは異なり、相手のある話です。しかも言葉の通じない相手。
今回は時差も1時間しかなく、Live映像を見ることが出来るので、オンタイムにライダーの緊張が伝わってきます。
電波を通して伝わるくらいなんだから、またがっている馬にはもっと伝わっていますよね。
馬達のアフターケアはシッカリとやりましたか?

日本選手たち、かなりの苦戦を強いられています(最下位)。
でもね、Goalは勝つことじゃないから。そりゃ勝てればそれが一番嬉しいけどさ。
(大人って欲深いわよねー)

君たちYouthがこの経験を通して、一周りも二周りも成長することが、今回のGoalだと思っているから。
日本の皆さんはじめ、あなた達の練習に付き合ってくれた人たちや馬達、現地の馬のオーナーさん、困ったときに助けてくれた人たち、沢山の期待を背に、世界を感じてきてください。
遠く日本の空から応援しています。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/2885-820f67b7