鉄骨やさん、サイコー! 

チップなどの軽いものを運ぶ時に、もっとたくさん積めるように荷台のまわりを板で囲って高くしていたけど、その都度、付け外しが面倒なのと、何より、先日の強風で板がバキバキにされて使い物にならなくなっていたので、常設にバージョンアップした

バージョンアップついでと言っても全然ついでではないのだけど、今、鉄のスペシャリストである鉄骨やさんが来てくれているので、荷台部分の補修をお願いした。

元から薄かった鉄板がサビてどうしようもなくなっていたアオリ板を固定する金具周辺を切り取って、折れたり曲がったりしにくいよう、元の倍はあるぶ厚さのL型のアングルと付け替えてくれた

やり始めると、あそこもここもと補強されていき、さらに頑丈になった

ダンプの要である荷台部分は簡単には交換出来ないので、サビても補修出来るのはありがたい。

これで開け閉めしただけでアオリ板が外れることもなくなるだろう

うちにも溶接機はあるものの、ここまで切ったり貼ったりはは出来ないな。

さすがプロの技!

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/3131-8ffe8b92