ドナドナ 

馬を運ぶ時は専用の馬運車があって、1頭ずつ仕切りもあるし、前後左右はパットで保護されている

 

豚はと言うと、ご覧の通り

 

食用でいずれ殺すのならなんでもありなのか?

 

馬なんて、拍車で傷を付けることはいうに及ばず、スピンの練習で8周以上連続でクルクルと回すだけでも虐待って言われるのに

 

豚は回るどころか、その場に立っていることすら出来ない空間に押し込められている

 

このギャップはなんなのか

 

食用にされる馬だと、この豚たちと同じような扱いになるの?

 

なんだか。豚肉好きだけど、今から食べられる豚をみると、申し訳ない気持ちになる。

彼らを処分して加工してくれている人もいるんだなと思うと、残さずに美味しい美味しいと頂くのが殺される者たちへの一番の供養であり、お仕事をしている人たち報いることでもあるんだなと、しみじみ思うわけである。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/3159-232eb324