木こりさん、現る。 

気持ちの良い秋晴れ。

木こりさんがきました。今でもいるんですね。木こりさん。

マンガ日本昔話でしか聞いたことのないお仕事です。

もうすぐFazendaのシンボルツリーとのお別れです。

子供たちがブランコで遊んだり、馬たちに日陰を作ったり…

でも、枯れてしまって1年。


風の強い日には太い枝が折れて落ちてくるようになりました。
危険なので倒すことに決めました。

色々なことを思い出してしまいます。



スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ckchan.blog90.fc2.com/tb.php/3362-db5be5cc