追いこみ 

 月末のyouth world cup 予選会に向けての追い込みです。

ホースマンシップのパターンが、レイニングホースではないマリリンには かなり不利。

今まで 幸運に恵まれていただけなので、もう無理か…。と

少しだけ気分が沈む。

最後のスイカ 

日曜日、台風一過の蒸し暑い中、今年最後のお馬さま用スイカをいただきました❤

マリリン,大好物ですもんね。

首を伸ばして「はやくちょうだい」

まだあげないよ~ん。

「そぅいわずに…ちょーだい❤」

この顔が見たくて、ついついイジワルしちゃう❤

丸ごとあげても,スイカということを理解しているのでバリバリ食べます。

間違っても夏に放馬しないように気をつけないと、とんでもない請求書が届きそう😩

ジャガーの真の狙い 

皆さま。こちらの写真を覚えておいででしょうか???

はるばる九州からジャクソン君のお見舞いに来たジャガーさんの差し入れです。

この中にあるメガステーキをついにジャクソン君に上げることにいたしました。

「既に人間の胃袋収まったであろう」と予測されていた皆さま。

残念でした。

ジャクソン様のために炭をおこし、炭焼きステーキを作ります。

どうです。このお皿からはみ出んばかりのメガっぷり!

なになに?なんでこんなところに置くの?

まだ自分のものだと理解していません。

「マテ」と言われた瞬間

「マジっすか!!マジで・・・これを?!」

目が飛び出して肉につきそうな勢いでガン見しています。

下にはヨダレ溜まりが・・・( ゚Д゚)

「ヨシ!」

もう、何が何だかわからないけど、とにかく喰います。

誰かに取られちゃいかん!と思ったのか。

塊をくわえて右往左往・・・

さぞかしおいしかったのでしょう。

最期はお皿まできれいに舐めて「ごちそうさまでした。」

この後、飼い主一家は、彼の超絶臭い「放屁爆弾」を車内という密室で連発され、生きる屍になるのでした。

ジャガーの真の狙いはCKファミリー暗殺だったのかもしれないと気づいてしまった。