初めてのオヤツ 

お口がニヤリとしているライナスくん。

食べたことのないおやつを貰ってご満悦なのです。


隣の馬房からの眼差しが痛い。


反対側ももれなく。


羨望の眼差しを浴びておりました。



1日でこのザマよ 

部屋の中に置いている紅茶メーカー。
昨日の砂嵐の残していったもの。

コーヒーじゃないよ。砂だよ。
1日で室内にこれだけ入り込むの。
恐ろしいね。

爆弾 低気圧 

春一番か?
すごい風にヤチボコリが吹雪いている。
前を走る車も見えなくなるほどだ。

遠くから見たら空の色と街の色のコントラストが激しい。


こちらは恐らく今回の最大の被害。内側から見たテント倉庫。


これじゃ分かりづらいから、上から一枚。


完全に風の足跡👣が付いている。
まさに爆弾。

ドスコイ 

一部だけ雪?!
いえいえ。こんな降り方はしませんよね。

風が強すぎて、倉庫の入り口に置いていたプラスチックゴミの袋が飛ばされ、中に入っていた緩衝材が散らばったのです。
外はどんより。
明日から寒波と聞いています。


それにしても同じ時期に生まれて同じ育ち方をしているのにこのサイズの違い。
オチョ、これからお前の名前はドスコイだな。
「え?!マジ?!」


冗談です。